webでの申込 入力手順書PDF

本講習は、申し込み手続きの利便性を考慮しインターネットを介したWeb申し込みを採用しており、事業所担当者様には、パソコンを利用しての手続きをお願いしています。
アップロード(顔写真、受講資格証明書等)の操作が発生しますので、申込がスムーズに行えるようお手数ではございますが、あらかじめアップ方法の確認をお願い致します。

講習開催日・受付期間等

講習開催日は、下表のとおりとなっています。受付期間になりますと受付可能です。

申し込み・問い合わせ先

(公社)鹿児島県労働基準協会 石綿調査者講習係 (電話:099-226-3621)

講習実施会場

オロシティーホール 案内図

留意事項

  1. 講習会は連続した2日間の日程で実施します。2日目の講習を欠席されますと失格となりますのでご留意下さい。(2日目の講習日の変更はできません。)
  2. 受付期間内でも定員になりましたら、受付終了とさせて頂きます。
  3. 受講希望者が多いときは、臨時に講習を計画する場合があります。この場合、本Web上でご案内致します。また、受講申込者が非常に少ないときは、講習を取りやめ又は 延期する場合がありますのであらかじめご了承願います。

※申込問い合せ先 鹿児島労働基準協会 石綿調査者講習係(電話099-226-3621)
※講習実施会場:オロシティーホール 案内図
※日程が決定次第、順次公開します。※受付期間内でも定員になりましたら、受付終了となります。
※本講習は、申し込み手続きの利便性を考慮しインターネットを介したWeb申し込みを採用しており、事業所担当者様には、パソコンを利用しての手続きをお願いしています。アップロード(顔写真、受講資格証明書等)の操作が発生しますので、あらかじめアップ方法の確認をお願い致します。

郵送での申込

原則、web申込としていますが、web申込が困難な場合に郵送といたします。

書類での申し込みは
当協会本部(〒892-8550 鹿児島市新屋敷町16番16号)
建築物石綿含有建材調査者講習係り宛て
まで郵送をしてください。

受講資格

本講習は、受講資格を有する方でなければ受講できません。 受講資格は、別紙1に記載するいずれかに該当する方で、資格を証する書類が必要となりますので事前に確認・準備をお願いします。 なお、実務経験証明書の必要な方は、別紙2をプリントアウトしてご使用ください。

申込み完了について

申込みの手続きがお済みになり、当方で受理後提出頂いた書類の審査を行います。
書類に不足・不備などがなく審査を通過し、なおかつ、受講料の入金が確認できた場合に申し込み完了となります。
受講料を振込み期限内に入金できない場合は、申し込みが無効になりますのでご留意ください。

●受講料(テキスト代含む)  38,280円(税込)  ※再試験申込みは5,500円(税込)
【受講料の振込先】
■銀行名  鹿児島銀行 本店営業部 当座預金 8526
■口座名  シャ)カゴシマケンロウドウキジュンキョウカイ
        (公社)鹿児島県労働基準協会
※振込み手数料は、申込者にてご負担願います。
※銀行振り込みの場合は、銀行振込票をもって領収書に代えさせて頂きます。

講習科目と講習時間

2日間の講習カリキュラムは下表のとおりとなっています。
所定の講習科目を受講し、その後修了考査を受験していただきます。
なお、時間は都合により変更になる場合があります。
また、休憩は、講義時間と別に設けます。

建築物石綿含有建材調査者講習(一般)
講  習  科  目  等 講義時間
第1日目
9:00~16:40
建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識1 1時間
建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識2 1時間
石綿含有建材の建築図面調査 4時間
第2日目
9:00~17:10
現場調査の実際と留意点 4時間
建築物石綿含有建材調査報告書の作成 1時間
修了考査 1.5時間

申込みの取り消し

申込みの取り消しをされる場合は、事前に本会へFAXにより「石綿調査者講習申込取り消し依頼書」を送付して下さい。

講習日の変更

やむを得ず、申し込み後に受講できなくなり講習日の変更を希望される場合は、次回開催される講習に限り変更できるものとします。
この場合、講習日の1週間前までに本会へFAXにより「石綿含有建材調査者講習 講習日の変更依頼書」を送付願います。
なお、変更後受講できなかった場合、受講料は返金しませんのでご留意ください。

修了考査

所定の全講習科目を受講した方は、最終日に実施する修了考査を受験することができます。
欠席や遅刻など講習時間不足のある方は、受験できませんのでご留意ください。
また、石綿作業主任者技能講習修了者の方であっても修了考査科目の免除はありません。

合格基準等

  • 試験は、筆記により行いますので筆記用具(鉛筆〈シャープペンシル可〉、 消しゴム) の準備をお願いします。
  • 試験時間は90分間で回答が終わっても試験開始後30分間は退出できません。また、問題は四肢択一式の40問となっています。
  • 合格基準は、得点が満点の60%以上をもって合格となります。

修了考査の結果

  • 修了考査に合格された方には、後日、受講者ご本人あて郵送により修了証明書を交付します。
    不合格となった場合は、同じく受講証明書を交付します。
    証明書記載の有効期限内に行われる修了考査に再受験することができます。
    ※有効期限とは、講義を終了した日の属する年度の翌々年度末までです。
    (4月1日から翌年3月31日までを一年度とする。)
  • 修了考査の内容、合否の結果についてのお問い合わせには応じられませんので ご了承ください。

修了証明書の再交付等

本会で交付を受けた修了証明書を紛失・損傷、または氏名等の書き換えを希望される場合は、 再交付ができますので次の要領で申し込みください。
書類審査を経て手数料の確認ができた場合、ご本人様あてに郵送致します。
なお、申し込みはインターネットを利用した専用メールにて受け付けますのでご了承願います。
(郵送でも受け付けます。)

再交付申込み要領
【必要な書類】  

  1.  本申込書 (専用申込書をプリントアウトし記入後、PDF化して送信してください。)   
  2. 顔写真 (データは、jpgファイル(PDF不可)を添付してください。)   
  3. 本人確認書類(顔写真付)の写し (マイナンバーカード、自動車運転免許証等)
    ※顔写真付公的証明書以外については、公的証明書又は身分、資格を確認できる書類で2点以上です。
    (データは、画像ファイルまたはPDFを添付してください。 )
  4. 損傷による再発行の場合は、旧修了証明書を添付してください。
  5. 書換えの場合は旧修証明書及び記載事項の変更を証する書類(氏名が変更になった 場合は旧姓の入った住民票の写し、戸籍抄本の写し等)を添付してください。

【再交付等手数料】
再交付等手数料は、2,200円(消費税込み)です。次の口座へ振込みにてお支払いください。
■銀行名  鹿児島銀行 本店営業部 当座預金 8526
■口座名  (公社)鹿児島県労働基準協会  【  シャ)カゴシマケンロウドウキジュンキョウカイ  】
※振込み手数料は、申込者にてご負担願います。また、振込明細書をもって領収書に代えさせて頂きます。

【問い合せ・申込先】
(公社)鹿児島県労働基準協会 石綿調査者講習係 〒892-8550  鹿児島市新屋敷町16-16
電話 099-226-3621     FAX 099-226-3622

申込書送付先・問い合せ専用メール   info-ishiwata@kakikyo.or.jp

【 労働基準協会 専用申込書】

《ご注意》
再交付は、本会が交付した証明書のみできます。
ほかの実施機関(建災防等)で交付を受けた証明書は発行できませんので、あらかじめ交付機関をご確認ください。不明な場合はメール等でご連絡くださいませ。

建築物石綿含有建材調査者講習(一般) Web申込のお問い合わせ

建築物石綿含有建材調査者講習(一般) Web申込のお問い合わせにつきましては、下記メールアドレスよりお問い合わせください。

専用お問い合わせメールアドレス info-ishiwata@kakikyo.or.jp

厚生労働省 石綿総合情報ポータルサイトのご案内

厚生労働省では、改正石綿予防規則の周知・広報事業として 「石綿総合情報ポータルサイト」を開設しています。 サイトでは、石綿予防規則の改正ポイントなどがわかりやすく 解説されています。 石綿に関することは、ポータルサイトをご覧ください。

石綿総合情報ポータルサイト https://www.ishiwata.mhlw.go.jp/